ブログトップ

北上スキースポ少応援団

kitasupo.exblog.jp

北上スキースポ少の応援ブログ

サーモボックス作成

念願のサーモボックス作成本格的にはじめちゃいました。

信仰宗教みたいな一度信じたら、何処までもいっちゃうみたいなWAX宗教
まあとにかく速く滑ればよいのではあるが・・・

構想・・・・数ヶ月の末、ホームセンターうろうろすること数ヶ月
やっとこれなら・・と思える構想ができたので、実際に作り始めました

一番の問題点はやはり熱源と温度管理60度近辺で安定してくれるのが理想

諸先輩がたも苦労の末完成させているのをブログ等でみて、参考にしながらの構想

熱源はドライヤーと思いましたが、ホームセンターで半額の布団乾燥機を見つけこれを購入
早速家でバラしてみると、ヒーター部分にサーモスタット(温度スイッチ)が着いている
これがオン/オフすることでヒーターの電熱線のオン/オフしている配線になっている

サーモスタットの開放温度を見ると55度となっていた。
この時点でまだBOX自体の作成に取り組んでないので、まずはダンボール箱の中でどの程度
温度が上がるか試してみた、すると、サーモスタットの温度通り55度近辺まで上昇すると・・・・
カチッ!カチッ!とスイッチが働き一定温度を保っている。

あとは、温風の吹き出しだが、乾燥機のホースからただ出すだけだとBOX内にむらがでるな~

( ̄0 ̄;アッ・・・パイプを使い全体に均一に噴出せば?
と塩ビの水道管を買ってきて継ぎ手を使いホースと塩ビ管を繋いでスイッチON!

おお~~~なかなかいんでないかいという事で、
早速プレヒート→WAX→簡易BOXとやってみたやはり温度は55度近辺で安定している様子

ただ、いかんせん55度だとWAXの溶けがいまいち・・・温度をもう少し上げたい
という事で、サーモスイッチを探してみた・するとNETでパーツ屋を発見!
ばら売りしてくれて、配送費も今ならタダ!早速注文、翌日には届いた
c0109828_1012137.jpg


早速、乾燥機をばらして、スイッチ交換  どのような温度変化になるのか・・・
60度~65度の間で安定してくれてる・・・板の表面温度も51度となっていて
程よくWAXも解けてる。布団乾燥機自体2時間程のアナログタイマーなんでそのまま放置

朝確認したら、上手くなっていた。温度計もMAX-MIN表示があるのでさらに確認
65度以上にはなっていない。

今回まではダンボールの簡易的な箱でやっていたので次は断熱材で覆った箱で最終実験です
はたして、上手くいくでしょうか・・・なんだか楽しみ
最終的にはこんな感じで仕上げたいと・・・
c0109828_11405272.jpg


左の黄色い箱が布団乾燥機で、灰色のが塩ビパイプ、青いのがスタイロフォームです
こんな感じで、作っちゃおうと思ってます。


やはりプレヒートしてからのWAX塗りは楽!


(更新中なんで、画像は後ほど・・・)


人気ブログランキングへ
[PR]
by kitasupo-ski | 2008-11-28 10:22 | サーモボックス